【セブンナイツのリセマラと当たりキャラとは?】

韓国で大ブームを巻き起こしたスマートフォンアプリのセブンナイツが遂に日本でも実装されました。

セブンナイツはMMOゲームとして3Dグラフィックなどを導入し、ソロでも集団でも楽しめるようになっています。

各種サポート体制やたくさんガチャを回したいというユーザーのためステージクリアなどでガチャを回せる石を大量に配布してくれるので11連ガチャでお得にガチャれる部分も人気の一つになっています。

セブンナイツのリセマラはゲームをダウンロードします。

その後チュートリアルをクリアし11連ガチャを回します。

この時に四皇と呼ばれる特殊キャラはこのガチャからは排出されません。

セブンナイツでの当たりキャラは星6まで成長するものであれば総じて当たりになりますが、四皇は星4であっても強さが段違いなこともあり、リセマラで入手したいキャラになります。

チュートリアルのあとはストーリーを少し進めると再度11連ガチャができるだけの石がたまります。

ここで四皇を引き当てたならばリセマラ終了。で中あった場合は再度ダウンロードしてリセマラになります。

ですが、四皇がなくてもいいという場合は最初の11連ガチャで四皇以外を狙うので時間が短縮されます。

リセマラの注意点はフェイスブックとの連動をしないことがあります。

連動を1度でもしてしまうとフェイスブックのアカウントごと削除しなければリセマラができなくなるので注意が必要です。

【セブンナイツの当たりキャラは?】

星6まで育つという条件ならば排出率は非常に高いです。

四皇は高火力とスキルの強さでリセマラ筆頭に上がりますが、それ以外でもいい場合は「セブンナイツ」を引き当てるか「聖十字団」キャラをねらっていくことになります。

この場合は初回の11連ガチャでも出てくるので狙いやすいです。

各キャラ個別のパーセンテージは1%ですが、セブンナイツキャラ+聖十字団とするならばかなりの確率になります。

図鑑でチェックしていず彼に該当するならばリセマラ終了で問題ありません。

聖十字団キャラは「ルリ」「ニア」「エスパーダ」「セイン」「ジーク」になります。

中でもルリは攻撃を自信に引き付ける「裏取引」をもち味方全体のクリティカルを30%増加させます。

複数攻撃のスペシャリストであり防御無視貫通スキルをもっていることからもアリーナでも活躍できます。

デメリットは単騎戦に不向きの面だけになります。